<   2007年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧
スウィングガールズ/ビッグバンド・ジャズ
おとといだったか、テレビでスウィングガールズをやっていました。
公開時に映画館で見ましが、何度見ても楽しい映画です。

それにしても、まったくの素人が最後にあれだけ見事な演奏ができてしまうのには驚きます。
素人にしてはうまい、というレベルではなく、演奏を楽しめてしまうレベルまにで達してしまうのですからね。

そこで演奏される曲もよかった。

昔、グレン・ミラー物語という映画を見たことがあります。
調べてみたら1953年の古い映画ですから、当然テレビで見たのでしょう。

それを見て以来、ビッグバンド・ジャズは好きな音楽のひとつになりました。
それらの名曲をスウィングガールズが演奏するわけですから、ビッグバンド・ジャズファンにとってはたまりません。

日本アカデミー賞の優秀作品賞をはじめ、数々の賞に輝いたのもうなずける、そんな映画です。
[PR]
by bcure | 2007-02-27 19:44 | 映画
寒さ、花粉、一気飲み
今朝は寒かったですね。

最近暖かかったせいか、今朝の冷え込みはこの冬一番のような気がしました。
実際は違うんでしょうが。

きのうの夜中、きましたよ。
猛烈な鼻炎です。

いよいよ花粉野郎が本格化してきたようです。
夜に症状がひどくなるのがつらいですね。

全国花粉被害者友の会のみなさま、つらい季節ですがお互いがんばりましょう。

話は変わって、一気飲みおじさんを見ました。

今朝ローソンのレジで前に並んでいたおじさん。
ワンカップ大関(大関でなかったかもしれません)ひとビンを購入。

店の前で腰に手を当てながら(これはウソですが)、ワンカップ大関を一気飲みしていました。

驚くのはその早さ、ものの10秒ほどで飲んでしまったのです。

朝から日本酒一合を10秒で飲むなんて・・・・・

その後何事もなかったように、自転車に乗って立ち去っていきました。

世の中にはすごいおじさんがいるもんです。
[PR]
by bcure | 2007-02-25 10:05 | その他いろいろ
INFOBAR 2 いいです
auから久しぶりに買いたくなる携帯電話が発売されるかもしれません。

その名は「INFOBAR 2

以前に発売されたINFOBARの第二弾。
まだ発売は未定のようです。

丸みを帯びたシンプルで美しいデザインは、第一弾より格段に良くなっています。

折りたたみ式全盛の今、ストレートタイプというのもいいですね。

カメラとかワンセグなど、機能的にはどうなんでしょう?

そろそろ今の携帯が買い替えの時期に差しかかってきますので、買い替え候補の一番手としてマークしておきましょう。
[PR]
by bcure | 2007-02-24 14:06 | IT
桜咲く?
大森を歩いていた時、桜を見つけました。
a0028232_14353347.jpg
きれいですね。

もちろん春に咲くあの桜とは違う品種なんでしょが。

もう桜が咲いたのか?と一瞬思うほど、最近は暖かいです。
1年で一番寒いはずの2月、今日などは途中でコートを脱いでしまいました。

ところでこの桜の咲いている場所、一体どこでしょうか?

今回の場所当てクイズ、難し過ぎるので、ヒント。
大森北4丁目であります。
[PR]
by bcure | 2007-02-22 14:44 | 大森
インスタント味噌汁のうまさ
時々昼食用にインスタント味噌汁を買ってきます。

本日買ったのはこれ。
a0028232_15445960.jpg
「枕崎産本枯れ鰹節」 「北海道産利尻昆布」だし使用。
と書かれたパッケージにつられて買ってしまいました。

それにしても、この手の味噌汁ってやけにうまいですよね。

家庭で作る味噌汁も負けてしまいそうなうまさです。

これだけうまいのなら、きっと化学調味料がこれでもかというくらい入っているはず、と思い原材料を見てみました。

「調理みそ」
米みそ、たん白加水分解物、かつおエキス、かつおぶし粉末、ぶどう糖、食塩、こんぶ粉末、酒精、調味料(アミノ酸等)

これだけですね。

う~ん、怪しいのは“アミノ酸等”のところですかね。

それとも純粋に、「枕崎産本枯れ鰹節」と「北海道産利尻昆布」のだしがうまいのか・・・・?

だとしたら「枕崎産本枯れ鰹節」と「北海道産利尻昆布」はえらいです。
[PR]
by bcure | 2007-02-19 15:58 | その他いろいろ
俊輔、絶好調
わが俊輔くんがこのところ絶好調のようです。

17日に行われたスコットランド・プレミアリーグのアバディーン戦でも、1ゴール1アシストの大活躍でした。
パッとしない欧州組の中で、ひとり気を吐いていますね。

3月24日に行われる日本代表vsペルー代表戦。

海外組を呼ぶのかという質問に対して、オシム監督はいつものように煙に巻くような答えをしていますが、呼ぶんじゃないでしょうか。

だって川淵キャプテンが「南米協会は、ペルーに対して(ベストメンバーを組むよう)海外でプレーする選手を呼ぶことを促してくれている」と言っているわけで、ペルーには海外組を呼ぶように言っておいて、自分のところは呼ばないというのでは、いくらなんでも失礼ですからね。

いよいよ、ですね。

久しぶりに代表での俊輔が見られるかもしれません。

その前にミラン戦か・・・・。
[PR]
by bcure | 2007-02-18 10:47 | サッカー
怪奇大作戦
数日前、店の近くのローソン前で撮影が行われていました。
a0028232_9532376.jpg
シーンとしてはこんな感じです。
女性が携帯電話で話していると、突然ブレスレットが上下に動きだして驚く。

撮影では、女優さんの前で台に乗っているADさん(?)が、ブレスレットに付けられたテグス(釣り糸)を上下に引っ張っていました。
実にアナログ。

近くにあった機材に「怪奇大作戦」と書いた紙が貼ってあったので、おそらくその撮影と思われます。

『怪奇大作戦』は、現代社会に発生する謎の科学犯罪に挑戦するSRI(科学捜査研究所)のメンバーたちの苦闘と活躍を描いた特撮テレビドラマである。
円谷プロダクションが制作し、TBS系で1968年9月15日から1969年3月9日まで毎週日曜日に全26話が放送された。また、2007年4月から全3話のリメイク版、『怪奇大作戦セカンドファイル』がBShiにて放映される事が決定している。
(以上、ウィキペディアより抜粋。私は見た記憶がないです)

それにしても、この界隈って撮影が多いですね。
過去にも何度かここでも紹介しています。

いつも思う疑問、なんでこの界隈なんでしょう?
[PR]
by bcure | 2007-02-17 10:11 | 大森
旧ナンカ堂ビル、完成間近か?
一昨年に閉店したナンカ堂の跡地に建てていたビルの囲いが取り去られ、ビルの外観が現れました。
a0028232_1040436.jpg
これを見ると4階までテナントが入り、その上はマンションのようですね。

興味はテナントに何が入るのか・・・・?

脳神経外科の病院が入ることは噂に聞いています。

私の勝手な希望。
当然、ス・タ・バ。

可能性は非常に低いですが(ゼロに近い)、夢として持っておきましょう。

毎日ラテが飲みたい!
[PR]
by bcure | 2007-02-16 10:46 | 大森
台風か!
きのう用事で御殿場まで車で行ってまいりました。

いや~~、すごかったです。

ハリケーンか!(欧米か?)

東名高速の箱根越え・・・・

前方からの滝のような雨で前がほとんど見えず。

横からは猛烈な風で、まっすぐに走れず。

長いこと車の運転をしてきた経験の中で、ベスト3に入るすごさでありました。(他の2件はどれかと言われても答えられませんが)

しかし、です。

50kmの速度制限がかかっている嵐の東名で、100km近くのスピードででぶっ飛ぶ大型トラックが多数。

前方に何かあった時、そんなスピードであなたは止まれますか?
慣れなんでしょうか。非常に恐いです。

さて御殿場に到着してからもすごかった。
荷物の積み下ろしで全身びっしょり。

さんざんな御殿場行きでありました。
[PR]
by bcure | 2007-02-15 11:08 | お出かけ
「硫黄島からの手紙」 星5つ
上映がもうすぐ終わってしまうので、無理をして仕事の合間に見に行ってまいりました。

硫黄島からの手紙

見たのは101シネマ川崎。
ラゾーナ川崎の5Fにあるきれいな映画館です。
ここは駅からすぐなので非常に便利ですね。もうチネチッタには行かなくなるかもしれません。

この前編である「父親たちの星条旗」には、以前星3つをつけました

「硫黄島からの手紙」は文句なく、☆☆☆☆☆5つです。

とにかくすごい映画でした。
見終わってしばらくは放心状態。
こんな映画もめずらしいです。

戦争って何なんでしょう?

何で彼らが死ななければいけなかったのか。
その答えはどこにも見つかりません。

まさに不条理・・・・。

戦争の悲惨さ、殺し合うことの無意味さ、愚かさ、すべてわかっているはずなのに、未だ戦争をやりたがる一部の人たちいること。

実に悲しいことです。

・・・・・・・・・・・・・・・

劇場で見られなかった方はぜひDVDで見てください。
見る価値はあります。
[PR]
by bcure | 2007-02-13 21:42 | 映画