<   2006年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧
Salyu
以前「僕らの音楽」でミスチルの桜井さんとのデュエットを見て以来、ずっと気になっていた女性ボーカリストのSalyuさん。

Salyuさんの歌はその時はじめて聴きましたが、一瞬にしてこころを奪われてしまいました。

なんだろう?

彼女より歌がうまい人はたくさんいるだろうし、声がきれいな人もたくさんいるはず。

だけど、彼女の声の“力”はすごいものがある。声の存在感・・・・

文章にすることは難しいですね。

とにかく、その出会いは衝撃的でした。
こんな歌手がいたんだ!!

次に彼女の歌を耳にしたのは、映画『地下鉄(メトロ)に乗って』(音が出ます!)の予告編を見た時。
その主題歌「プラットホーム」(音が出ます!)を彼女が歌っていたのです。

予告編の中で「プラットホーム」が流れてきただけでもう感動。
Salyuさんの歌の力ってすごいですね。

彼女のアルバム「name」を手に入れました。
a0028232_10121498.jpg
(初回限定のライブDVDも付き)

Salyuさんを堪能しています。
[PR]
by bcure | 2006-10-31 10:46 | その他いろいろ
「暗いところで待ち合わせ 」乙一
前回書いた、大泉学園のスタバで読んだ本。

暗いところで待ち合わせ 」乙一(著)

この本は家人が図書館で借りてきた本で、大泉学園までの暇つぶしのために持っていったものです。

内容も知らず期待もしていなかった本ですが、すごくよかった!

出版社/著者からの内容紹介(Amazonより)
駅のホームで起きた殺人事件が、寂しい二人を引き合わせた。犯人として追われるアキヒロは、ミチルの家へ逃げ込み、居間の隅にうずくまる。他人の気配に怯えるミチル。奇妙な同棲生活が始まった―。書き下ろし小説。

殺人事件という重い内容にもかかわらず、やさしさに満ちた作品です。

人はなんでこの二人のように、やさしい気持で生きられないのだろう。
そうすればいじめなんかなくなるのに・・・・。

読み終わった後、自分自身もやさしい気持になれました。

この作品、11月に映画になって公開されます。
暗いところで待ち合わせ

ミチル役は、田中麗奈さん。
私のミチルのイメージとはだいぶ違いますが、どんなミチルを見せてくれるのか期待しています。

アキヒロ役は、チェン・ボーリンさん。
台湾出身の役者さんです。
原作のアキヒロはもちろん日本人、なぜ外国の役者さんを使ったのかも映画で確認したいところです。


もし機会があったら読んでみてください。
[PR]
by bcure | 2006-10-30 10:29 | その他いろいろ
スターバックス
こころが安らぐ時。
スターバックスで美味しいコーヒーを飲みながら、お気に入りの本を読んでいる時。

先日、大泉学園で行われた整体関係のセミナーに出席した帰り、お茶でも飲もうとカフェを探しました。

駅前でティッシュを配っているお姉さんに「コーヒーが飲めるところありますか?」とたずねたところ、「スタバがありますよ」との返事。

うっそ~、お、お、大泉学園にスタバがあるんだ~。(大泉学園在住のみなさま、すみません)

うれしかったですが、ちょっとショックでしたね。
大泉学園って、確か急行も止まらないし、乗り換えもない駅です。

それなのにスタバがある。
わが大森にもないのに。

さっそくスタバに向かい、本日のコーヒーをディカフェで注文しました。
(最近、ディカフェが多いです。胃にやさしそう)

スタバはタバコの煙の心配がないので、とにかく落ち着けます。

そこで読んだ本、これもよかった。
(その本については後日)

「大森にスターバックスを」友の会、会員の私としては、早く大森にスタバができることを祈らずにはいられません。
[PR]
by bcure | 2006-10-29 10:37 | お出かけ
マンズワイン ナイアガラ
先日ぶどう狩りの時に寄ったマンズワイン勝沼ワイナリー
a0028232_17124515.jpg
工場見学の後に、ワインの試飲ができます。

たくさん美味しいワインがありましたが、その中でも一番美味しかったワインを買ってきました。

「ナイアガラ」(1,057円)a0028232_1716461.jpg









「マンズワイナリーオリジナル品として特別に醸造したワインです。華やかな「ぶどうの中のぶどうの香り」が魅力の甘口白ワインです。」(マンズワインのHPより抜粋)

きのう飲みましたが、やはり美味しかった!

ぶどうの香りがすごいです。

「ぶどうの中のぶどうの香り」と書かれていますが、このナイアガラという品種のぶどうは強い香りが特徴で非常に人気が高いぶどうのようです。

ナイアガラa0028232_17204719.jpg









またどこかで見つけたら、絶対買います。
[PR]
by bcure | 2006-10-26 17:26 | その他いろいろ
TBSドラマ「セーラー服と機関銃」
先週何気なく見たTBSのドラマ「セーラー服と機関銃

ちょっとはまってしまいました。

ドラマ自体はマンガなですが(女子高校生がヤクザの組長になるなんて・・・)、主演の長澤まさみさんがいいんですよ。

長澤まさみさんをきちんと見たのは今回がはじめてですが、存在感がすごいですね。

飛び抜けて美人というのでもなく、メチャかわいいというのでもありません。

でも、画面に映った「長澤まさみ」はいいのです。

アップになった時の表情、目の動き、立った時の姿・・・・。

文春のエッセイで小林信彦さんに「<うまい人>や<個性派>は時々出てきても、<スター>はそうはいない」とまで書かれた長澤まさみさん。

久しぶりの“スター”なのかもしれません。
[PR]
by bcure | 2006-10-23 19:08 | 映画
秋桜
先日山梨へ行った時に撮った「秋桜(コスモス)」
a0028232_12381234.jpg
きれいですね。

コスモスは「秋桜」と書いた方が風情があります。

秋桜といえば、山口百恵さんが歌った名曲を思い出します。
作詞、作曲:さだまさし

歌詞をじっくり読んでみてください。(このサイト、著作権法に触れている?)
嫁ぐ娘の心情、泣けてきますね。

ところで、秋桜ってメキシコが原産地なんですね。

驚きです。
メキシコに秋桜は似合わないでしょう。(笑)

Cosmos は、ギリシャ語で「飾り」の意味だそうで、これを漢字で「秋の桜」としたセンスはすごいです。
[PR]
by bcure | 2006-10-22 12:55 | お出かけ
アーバンドック ららぽーと豊洲
先日話題の「アーバンドック ららぽーと豊洲」へ行ってまいりました。

いわゆるショッピングモールなんですが、造船所の跡地を利用しただけあって規模がすごいです。
a0028232_1040135.jpg
すべてに余裕を持って作られた感がありますね。

お店やレストラン、カフェ、映画館と何でも揃っていますよ。
そしてその数も多い。
a0028232_10425737.jpg


超人気の「キッザニア東京」もここにあります。
平日にもかかわらず、たくさんの子どもたちが並んでいました。
a0028232_1046057.jpg
土日などはチケットを手に入れるのが大変そうです。

私も子どもが小さかったら連れて行ったことでしょう。
楽しそう!

新しいショッピングモールが各地にできていますが、都心にこんな規模のモールを作られてしまうと、他の所はちょっと苦戦ですね。

建物の外、海に続く空間も気持いいです。

天気の良い日にぜひお出かけを。
[PR]
by bcure | 2006-10-21 11:01 | お出かけ
女性専用??
先日、山梨県の勝沼へ行った帰りに寄った、中央道の石川PAでの写真です。
a0028232_16354652.jpg
最初は何気なく見ていましたが「女性専用」という看板に、あれ~~?と思い写真に撮ってきました。

ここはトイレです。

トイレって当然女性専用ですよね。

あえて「女性専用」と書く意味がよくわかりませんでした。

こう書かないと、男性が入って行ってしまう?

そんなこともないでしょうに・・・・。

ちょっと不思議な「女性専用」でした。

・・・・・・・・・・・・

で、何をしに勝沼へ行ったかというと、「ぶどう狩り」に行ったのです。
a0028232_1641579.jpg
すでにぶどうの季節は終わっていたのか、はたまた入ったぶどう園が悪かったのか・・・。
半分干しぶどうになってしまったしなびたものや、甘くも美味しくもないぶどうしかありませんでした。

勝沼=ぶどうの名産地=美味しいぶどうの食べ放題=ハッピー

となるはずでしたが、まったくのアンハッピーでした。

まあ、天気もよかったし、日帰り温泉にも入れたし、マンズワインの工場見学もできたし、名物のほうとうも食べられたし、これまた名物の馬刺しも食べたし、入場無料のハーブ園でハーブの勉強もできたし、それなりに楽しい1日ではありました。
[PR]
by bcure | 2006-10-20 16:50 | お出かけ
れんげ研究所?
きのうの夜、ある用事で雪谷大塚の住宅街を歩いている時、何だかあやしげな看板を見つけました。
a0028232_1232176.jpg
看板には「れんげ」の文字とイラスト、そして「れんげ研究所」と書かれてあります。

この看板があったのは普通の民家風の家。

スナックか?と思いましたが、家は真っ暗で誰もいそうもありません。

「れんげ研究所」とは何?

普通に考えれば、れんげを研究しているところなのか。

でも、研究所でしたらこんなあやしげな看板は出さないでしょう。

やはりスナック系でたまたま定休日だったのか・・・・?

疑問は深まるばかりでありました。

・・・・・・・・・・・

今日調べた結果、「れんげ研究所」は「れんげ化粧水」なるものを、製造・販売しているところだったのです。

意外でしたね。

『れんげ』は75年以上の歴史を持つ美肌化粧水の元祖。
主な原料は温暖な気候のもとでスクスクと育った新鮮なレモン。
レモンには肌をすこやかに保ち、うるおいを与える働きがあります。
そんなレモンから抽出した果汁から『れんげ』は生まれます。
美しい素肌に導くために…。
香料、着色料無添加、さわやかな香りと色は天然レモン果汁由来です。

75年以上の歴史を持つってのもすごいですが、「れんげ化粧水」の原料はレモンってところもすごいです。

「れんげ」じゃないのかよ!(さまぁ~ずの三村風)

・・・・・・・・・・

街を歩くと、面白いものに出くわします。
[PR]
by bcure | 2006-10-19 15:10 | お出かけ
焼秋刀魚棒寿司 ローソン
サンクスの「とろさんま炙り焼寿司」、セブンイレブンの「焼さば寿司」に続き、今日はローソンで「焼秋刀魚棒寿司」を買って参りました。
a0028232_12203027.jpg
490円也。

このブログではお店などの批判記事は書かない主義なのですが、今回はローソンという大手なのではっきりと書かせてもらいます。

美味しくない!!

サンマに脂が乗ってなく、パサパサした感じ。
それをごまかすために、おぼろ昆布が寿司の上一面に乗っていたのか?(笑)

サンクス、セブンイレブンが美味しかっただけにがっかりです。

ローソンさん、がんばって!
[PR]
by bcure | 2006-10-17 12:30 | その他いろいろ