<   2005年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧
明日は、三ツ沢へ
明日、横浜FCvs京都パープルサンガを見に三ツ沢へ行ってきます。

Jリーグを見るのは、いつ以来でしょうか?
代表の試合はちょこちょこ行ってますが(と言っても、最後は去年のオマーン戦)、Jは本当に久しぶりです。
3年ほど前、等々力で見た川崎vs福岡(これもJ2)が最後だったかもしれません。

お目当てはもちろんカズ選手。
キングカズの勇姿を、目に焼き付けてきます。

ところでカズは出場するのでしょうね。
故障とかでベンチにも入っていなかったら、笑っちゃいますよ。
[PR]
by bcure | 2005-08-30 21:14 | サッカー
サンキストのパイナップル
先日、ここでサンキストのジュースのことを書きました
その中で「疲労回復、夏バテ、老化防止、消化促進、健胃、大腸ガン、動脈硬化、高血圧の予防、ダイエット効果」のあることがわかったパイナップルを、今日買ってまいりました。
a0028232_1317971.jpg


甘すぎるのでは?と思って飲んでみましたが、決してそんなことはありませんでしたね。
意外とすっきりで飲みやすく、とても美味しかったです。
ちょっと酸っぱさが気になるグレープフルーツより、好きかもしれません。

これからは、これも1週間のローテーションに加えましょう。
オレンジ3日、パイナップル3日、グレープフルーツ2日といった感じでしょうか。
[PR]
by bcure | 2005-08-29 13:35 | その他いろいろ
あすすめ「イタリアン・レストラン」
お客様から「美味しいですよ!」と勧められていたイタリアンレストランへ行ってきました。

「ピッツェリア Gioia(ジョイア)」 ナポリピッツァとシチリア料理
住所:東京都品川区南大井6-24-1 セブンスターマンション第5-1F
電話:03-5753-5253
定休日:日曜日
a0028232_11148.jpg
おそば屋さんののぼりが目立っていますが、左側がGioiaです。

場所は、JR大森駅の北口を出てからまっすぐに歩いて、一つ目の信号を超してすぐの右側です。地図はこちら(地図の真ん中の十字のところ)

ちょうどランチタイムだったので、ランチメニューをオーダーしました。(と言うか、お昼はランチメニューしかありません)
パスタかピザに前菜がついて、945円。
a0028232_1134328.jpg
写真左から、「ハムときのこのピザ」、「かじきマグロのペペロンチーノ」、「ちょっと辛いトマトソースのペンネ」

パスタ類も美味しかったですが、特におすすめしたいがピザです。
いや~、美味しかったですよ。チーズが最高に美味しい。
人によって味覚はいろいろだと思いますが、わたし的には、最高点を与えてもいいピザだと思います。生地も美味しかったですね。
ネットで調べていたら、ここのピザ、すごく評判がいいです。ナポリのピザと、見た目も味もまったく同じもの、という意見が多いです。大森にこんな店があるとは、意外でしたよ。

ピザはこんな窯で焼いています。
a0028232_1113122.jpg
立派な石窯ですね。
閉店までの間、常に薪で温められているそうです。
窯の温度が高いからか、ピザを窯に入れてからすぐに焼き上がりました。

今度は夜に行って、シチリア料理を食べてみましょう。
イタリアン好きの方、ぜひ行ってみてください。

書き忘れましたが、プラス155円でドリンクがオーダーできます。
コーヒーも美味しかったことを付け加えておきます。
[PR]
by bcure | 2005-08-26 11:19 | 大森
これは何でしょう?
さて、この写真は何でしょう?
a0028232_14592599.jpg







おわかりでしたか?

正解は、精油(エッセンシャルオイル)用のディフューザーです。
ディフューザーとは、精油を微粒子にして空気中に拡散させるもので、圧縮空気を利用して精油を気化させます。
アロマポットのように加熱をしないので、精油が本来持っている成分をこわさしません。さらには空気中にマイナスイオンも供給してくれるスグレものです。
拡散力が強いので、部屋の隅々までにいい香りが漂います。

以前から欲しかった物でしたが、ついに買ってしまいました。
値段もデザインもピンからキリまであります。今回はちょっと奮発してピンを。

カバーを取ると、こんなレトロな雰囲気のガラス管が表れます。
a0028232_15115969.jpg
スイッチを入れると、霧のような粒子が出ているのがわかります。

今までも店内に入って来た方に「いい香り!」と言われていたB.Cureですが、今日からはその香りもバージョンアップ。
癒されますよ~~!
[PR]
by bcure | 2005-08-25 15:23 | その他いろいろ
お気に入り「サンキスト」100%ジュース
最近出勤途中のコンビニで、これを必ず買っています。
a0028232_17245874.jpg

「サンキスト」ブランドの100%ジュースです。(105円)

このシリーズは、4種類売っています。
オレンジ、グレープフルーツ、アップル、パイナップル。
私が買うのはオレンジとグレープフルーツで、その比率はだいだいオレンジ7:グレープフルーツ3といったところです。

オレンジやグレープフルーツは、いかにも体に良さそう!
これを飲むと、体の隅々までビタミンが行き渡りそうな感じがします。
そして柑橘系独特の清涼感。たまりません。

なぜ他のは買わないのか?
アップルは体にいいのはわかっているのですが、甘すぎるので敬遠しています。
生のリンゴは大好きなんですよ。でもジュースになると甘さばかりを感じてしまうのですね。
もうちょっと酸っぱいリンゴ(紅玉とか)を混ぜればいいかもしれません。

パイナップルはこれまた甘いイメージしかなく、栄養的にも今イチわからないので買っていません。
パイナップルのこと、ちょっと調べてみました。
「パイナップルは、糖質の分解を助け、代謝を促すビタミンB1を多く含み、さらにビタミンB2やC、クエン酸なども含まれ、疲労回復や夏バテ、老化防止などに効果がある。
またパイナップルには、肉を柔らかくしたり、消化を助けるタンパク質分解酵素のブロメリンが含まれており、胃液の分泌を活発にし、消化を促進。 食後の胃もたれを防ぎ、胃腸の健康を保つのに効果がある。
さらに、パイナップルには食物繊維も豊富に含まれている。
食物繊維は便通を促進し、コレステロールや体の毒素を排出する作用により、大腸がん、動脈硬化、高血圧を予防する働きがある。 また、胃や腸の中で水分を吸収して膨らみ満腹感を与えるため、食べ過ぎを防ぎ、ダイエットに効果的である。」

おー、すごいじゃないですか。
疲労回復、夏バテ、老化防止、消化促進、健胃、大腸ガン、動脈硬化、高血圧の予防、ダイエット効果。

明日からは、パイナップルも買うことにしましょう。
[PR]
by bcure | 2005-08-23 17:44 | その他いろいろ
添え木、完了!
ここでも何度も登場した、店内にある巨大化した植物が倒れたことは前回書きました。→「ついに倒れた!

このままではかわいそうというコメントもいただきましたが、本日添え木を使った補修が無事に完了しました。
壁にも寄りかからず、ひとりで真っ直ぐ立っている姿を見たは、何ヶ月ぶりでしょうか。
a0028232_2025627.jpg
素晴らしい!

添え木はこんな感じです。
a0028232_2033115.jpg
枝と同じ色なのでよくわからないと思いますが、左右の外側に真っ直ぐ立っているのが添え木です。(奥にもう一本あり)
a0028232_2064343.jpg


これで一件落着ですね。
もう倒れる心配がないとわかった今、今度はどれだけ伸びるかが楽しみになってきました。もっと巨大になれ~~!
また報告いたします。
[PR]
by bcure | 2005-08-22 20:12 | その他いろいろ
DVD「バック・トゥ・ザ・フューチャー」 ☆☆☆☆☆
少し前の話、遅まきながらわが家もDVDプレーヤーをや購入いたしまいた。(遅すぎですね)
それまでは、パソコンやプレーステーションでDVDを見ていましたが、ネットで安いものを発見したため、買ってしまったのです。

そのDVDプレーヤーで見た最初の映画が「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でした。
a0028232_18145568.jpg
好きなジャンルですから、もちろん公開と同時に映画館で見ています。(1985年) それ以降もテレビで何回も見た映画です。
(制作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、監督:ロバート・ゼメキス)

購入したDVDプレーヤーがちゃんと再生できるかどうか、家にあった「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を再生してみました。
OKなら見るのをやめるつもりでしたが、気が付いたら最後まで見ちゃいました。途中でとめる気になんかなりませんでしたよ。

数年ぶりに見た「バック・トゥ・ザ・フューチャー」、最高ですね。
実に良くできた映画ですよ。
脚本が素晴らしい。ふとしたきっかけで過去に戻り、両親の青春時代に巻きこまれてしまうお話。物語が良く練られています。
そして随所に散りばめられた笑い。何度見ても笑ってしまいますね。

さらには主演のマイケル・J・フォックス。テレビドラマ「ファミリータイズ」の大当たりで、ちょうど乗りに乗っていた時の彼の演技が、これまた最高です。

その後、シリーズ化して2,3と続くわけですが、やはりこの最初の作品が一番ですね。
長らく「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を見ていないという方、ぜひもう一度見てください。
楽しめますよ~!

評価は当然、☆5つ。
[PR]
by bcure | 2005-08-20 18:32 | 映画
a-nationって、人気ないの?
娘の友人が買ったコンサートチケット、ある事情で行けなくなり、知り合い関係に当たってみたけどどうしても買い手が見つからないということで、私がYahooのオークションに出品してあげることになりました。

何のコンサートかというと、a-nationというエーベックスのアーティストが多数出演するもの。
出演者は、TRF・Every Little Thing・浜崎あゆみ・Do As Infinity・倖田來未・大塚 愛・ロードオブメジャー・鈴木亜美・氣志團・T.M.Revolution・D-51など。
(全員がエーベックスかどうかは不明。鈴木亜美ってエーベックスを飛び出したですよね?ここら辺のジャンルは詳しくありません)
8/21(日)に味の素スタジアムで行われます。

娘から頼まれた時は、「あゆも出るし、まあ最低でも定価では売れるよ」なんてことを、ご気楽気分で言ってました。
内心は、「もっと高く売れるかも・・・」とまで思っていたのです。

出品しようと15日(月)にオークションを覗いて見てビックリです。このコンサートのチケットには入札がないものが、たくさんあるではないですか。
その中で、入札があるものはというと、すべてかなりの定価割れをしているものばかり。
定価で1枚7,800円のチケットを、2枚で10,000円で出品しているものも数多くありました。しかしどれも入札ゼロ。いや~、参りました。
定価で出品しようと思っていましたが、急遽半額の2枚で7、800円で出品することになったのです。

これでは売れても7,800円の損です。しかしもうそんなことを言っている状況ではありませんでした。
しかも送料はこちら持ちという、破格の条件での出品になりました。

出品後、時々入札状況を見ていましたが、ず~~~と入札はゼロ。
もうダメか!娘の友人、15,600円も損するのか、かわいそう!と諦めかけた、締め切りの2分前、やっと入札が1件あったのです。
よかった~~!

それにしても、a-nation。
なぜこれほどまでに人気がないのか?
チケットが高いのか?暑いのに野外だからか?出演者に魅力がないのか?味の素スタジアムが遠いのか?・・・・・・・
どうなんでしょうね?
[PR]
by bcure | 2005-08-19 18:29 | その他いろいろ
Wカップアジア最終予選 日本2-1イラン
スポーツ新聞のサイトを見ると、すごくいい試合だったように書いてあるので、何だか違和感を感じていました。
結果は2-1の勝利。お互いドイツ行きはすでに決めているし、観光気分のイラン相手だし(報道によるとそうらしい)、勝って当然という気がしてました。
試合自体はつまらなかったな~、と思っていたところ、川淵キャプテンの「もっとハードな戦い、シビアな当たりをすると思ったがミスが多く、緊張感が足りない。(予選)1位という結果は歴史に残るけど」という談話を読んで、「さすがキャプテン、ちゃんと見てますね~」とひとり納得です。

代表戦って、いつも最高のプレーを期待してしまいます。
すげ~!というプレーが見たいのです。

この試合、すげ~!と思ったのは、ほんの2~3のプレーだけ、その他は見ていてちょっと眠くなってしまいました。
一番すごかったのは、大黒選手がダイレクトでシュートを打った場面ですね。得点にはなりませんでしたが。(どの場面?すみません、詳しく説明できません)
ほかのFWだったら、絶対にトラップしてパスコースを探していたシーンです。
そこをあえてダイレクトで打つ。大黒選手の特徴が出でいたいいプレーでした。

あの先発メンバーだったから、余計つまらなかったのかもしれません。
東アジア選手権の時のフレッシュなメンバーを、ここでも見たかったな~。

代表戦は9月のホンジュラス戦までちょっとお休みですが、その前に、8/31の横浜FCvs京都戦(三ツ沢競技場)へカズを応援しに行ってきます。
カズが故障で欠場なんてことがないように、祈るしかありません。がんばれ、カズ!!
[PR]
by bcure | 2005-08-18 13:09 | サッカー
為末はすごい!
今日、大好きなスポーツライターの増島みどりさんのサイトを見ていたら、為末選手と食事をした記事がありました。
(注)増島さんの書く記事は、きちんとした裏付けをもとに書かれた、非常に信頼できるものです。ぜひご覧ください。

その記事の中に為末選手のオフィシャル公式HPを発見、さっそく見てきました。
a0028232_14364617.jpg
(写真はこのHPより)
イヤー、すごいです。
ブログ形式で書かれています。「決勝」のメッセージを読んでみてください。

8番手で決勝に残った男が、どうして本番で銅メダルを取れたのか。
たまたま、とか、運が良かったとか、そんなもんじゃなかったのですね。
この男、風貌に似合わず大した頭脳の持ち主でした。

陸上って、ただ早いとか、遠くへ飛べるとか、遠くへ投げられるとか、とはまったく違った次元での競技なのかもしれません。

「解説1」「解説2」も面白いです。ぜひ読んでみてください。

このやって現役アスリートのメッセージがすぐに読めるのも、ブログのお陰ですね。

追記:
ヒデのボルトン行きが、彼のHPで正式にアナウンスされました。
がんばってほしいです!
[PR]
by bcure | 2005-08-16 14:41 | スポーツ