<   2004年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
アテネ五輪壮行試合
きのうサッカーアテネ五輪の壮行試合が行われ、女子はカナダに3-0、男子はベネズエラに4-0で勝利しました。

試合は見ていないのですが、ニュースで見た7本のゴールシーンを見事でしたね。

特に女子、なでしこジャパン。(このネーミング、どうでしょう?)
前回、ワールドカップで負けたカナダをチンチンにしたのですから、気持ち良かったです。
なにしろ身長にして7・6センチ、体重にして8・6キロも大きな相手に対してですからね。
このチームは、ほんと気持ちの入ったプレーをします。
チームワークも抜群ですから、オリンピックでも期待が持てます。

さて、男子。
相手のベネズエラは、だいぶチーム力は劣ったチームだったようです。
しかし、壮行試合の意味からは、4点取っての快勝は大成功だったと言えるでしょう。
それに全得点をフォワード4人が取ったことも、いいですね。
本番へ向けて、弾みがついた試合でした。

そして平山選手の久々の得点。
スランプの期間が長く心配していましたが、これで吹っ切れたかもしれません。

あとは、田中選手と松井選手。
きのうの試合では、かなり切れていたようですね。
この2人はやはりこのチームのキーマンですから、がんばってほしいもんです。

男子の予選は死のグループ、メダルは正直厳しいと思います。
しかし、せめて1勝、イタリアにでも勝ってもらいましょう。
[PR]
by bcure | 2004-07-31 11:28 | サッカー
とりあえず祝!決勝トーナメント進出
アジアカップの予選リーグ最終戦、日本vsイランは0-0の引き分け。
この結果、日本が1位通過、イランが2位通過で、決勝トーナメントに進出しました。

日本は1位通過を狙って、イランは決勝トーナメント進出をかけて(勝てば1位通過も)、序盤からかなり激しい内容の試合でした。
ところが後半になると、ピッチレベルでは40度という暑さのため、選手の動きは極端に悪くなってきました。(特に日本選手はひどかった)
まあ、その暑さでは当然といえば当然ですけどね。

そして後半の40分くらいから試合終了まで(ロスタイムの3分間を含め)、日本がディフェンスラインでボールを回し始めました。
それに対してイランも奪いに来きません。
この時点で両チームとも勝利は諦め、引き分けが最善の結果という判断だったのでしょう。

1位通過することで、次の試合会場への移動もなく、対戦相手も宿敵韓国ではなくヨルダンになったということで、まずはめでたしめでたしですね。

しかし、選手たちの疲労を考えると、もっと選手交代があってもよかった気もします。
中2日で次の試合があるわけで、疲れていそうな選手、故障を持った選手に、少しだけでも休息をあげたかったな~、と思いますね

バックス陣はがんばりましたね。
ダエイやマハダビキアの攻撃はやはりすごかったですからね。
3バックとボランチで、よく守ったと思います。
そして川口選手。
以前も書きましたが、ほんと安定してきています。
おなじみだったポカがなくなりましたね。

さあ、準々決勝、ヨルダン戦です。
強いのか弱いのか・・・・・
土曜日が楽しみです。
[PR]
by bcure | 2004-07-29 15:15 | サッカー
U23代表、勝てません
きのうのU23日本代表vsオーストラリア代表は、0-1で敗れてしまいましたね。

内容はどうだったのでしょうかね。
最近のU23代表はというと、オリンピック出場権をつかんでからオリンピック代表国と5戦して3分け2敗の勝ちなし。
しかも3戦連続ノーゴールです。
以前のフル代表の試合でよく言われた「善戦はしたけど勝てなかった」というパターンになってしまったようです。

何が悪いのでしょう。
全員気持ちは入って戦っているのはわかります。やる気は伝わってきています。
ゲームを作るいわゆる10番的な働きをする選手がいないためでしょうかね。
もう少し大久保をうまく使える選手がいればいいなと、見ていて思う時があります。

やはり小野選手ですか。
ボランチに入るらしいですが、トップ下でもいいかもしれません。
裏へ飛び出す大久保選手へ、小野選手から絶妙のスルーパスが、ロングボールが、何てシーンを期待しちゃいます。

守備で言えば、カギは闘莉王選手でしょう。
きのうの試合では、中途半端にドリブルをしながら上がっていって、敵にボールを奪われるシーンが多く見られました。
ハーフライン近くでのドリブルは恐いですね~。
上がる時は、一気に前線まで上がって、ボールを受ける役になった方がいいと思います。
そして彼が上がった時のフォローも重要。
きのうの失点場面も、そうでしたからね。

まあ、この何試合かで課題もたくさん見つかったわけだし、本番に向けて修正していってほしいです。

それにしても平山選手、ファールが多過ぎです。
手を使って相手を押さないように。
せっかくいい形でボールをもらえているのに、すべてファールで潰してしまう感じです。
ファールしなくても、十分に競り勝てるだけの体を持っているわけだし。
頼みますよ。
[PR]
by bcure | 2004-07-26 18:30 | サッカー
俊輔、中澤、福西。
きのう行われたサッカーアジアカップのタイ戦、4-1で勝利でした。

これで予選は突破、決勝トーナメントへ進むことが決定したのです。

この試合、残念ながら用事で見られませんでした。

得点シーンだけはニュースで見ましたが、俊輔くんのFKが炸裂しましたね。
ジャンプをしなかったタイの選手のちょうど真上をボールが通って、見事ゴール隅に決まりました。
事前に一回蹴る振りをして壁に並んだ選手の動きを見てから、ジャンプしない選手の上を狙ったものらしいです。
まさに頭脳プレーですね。

でも、何でその選手は壁に並んでいるにも関わらず、ジャンプしなかったのでしょうね。
このFKで同点に追い付き(信じられないことに1点先制されていた)、日本のリズムが良くなったそうですから、タイに取ってはこのジャンプを怠けた選手の存在は痛かったです。

その後、中沢選手が2点、福西選手が1点。
二人とも最近がんばってますね。
特に中沢選手。
人にも強く、確実な守備をしますし、攻撃でもその高さを活かしています。
そして体力もすごいですよ。善戦へよく顔を出しています。
日本代表のバックスには欠かさない選手になってきました。

福西選手も得点力があるボランチです。
小野選手や稲本選手が戻ってきたらまたベンチなんでしょうが、彼のような選手がベンチにいることで、誰かが故障した時でも安心できますね。

さあ、次のイラン戦。
強いチームですが、ここを何とか破って予選を1位で通過してほしいです。

気になるのはオマーン。
イランに2-2の同点でした。
このチーム、確かに強いです。侮れません。
10月のアウェーで行われるワールドカップアジア1次予選のオマーン戦は、絶対に負けられない試合です。
この試合がジーコさん率いる日本代表の運命の分かれ道になるような、そんな重要な意味合いを持ってきました。

重要なのは、監督、選手とも、オマーンは強いんだという意識を持って臨むことだと思います。
そういう意味では、先日のオマーン戦で苦しんで勝ったことはよかったのかもしれません。
あれが楽勝だったりしたら、逆に恐かったですよ。

いずれにしても、サッカーは常に世界を意識して戦っているので、非常におもしろいですよね。
日本国内だけで、やれ1リーグ制がいいとか、いや2リーグ制だとか、ファンを無視した醜い言い合いをしているプロ野球界を見ていると、何だか空しい気持ちになってきます。
まさに井の中の蛙、近い将来有力な選手はみんな大リーグへ行き、テレビの視聴率も激減、球場もガラガラ、そんな状況になってしまうでしょう。
今が、改革のいいチャンスなのにね。
[PR]
by bcure | 2004-07-25 12:03 | サッカー
すごい映画を見てしまった
暑すぎてどこもにも出かける気がしなかったきのうの定休日、ビデオでも借りてくるかとレンタルビデオ店へ行きました。
特に見たい映画もなかったので、ブラブラと店内を散策。
夏休みに入ったためか、私の好きなジャンルのシュレックやスパイダーマンの旧作は、すべて貸し出し中でした。
うろうろとしているうちに「木更津キャッツアイ」が何となく目にとまり、何故だかそれを借りてしまったのです。
この手の映画は普段見ないのですが、その時は魔が差したというか、店内を歩き疲れて思考力が落ちていため、もう何でもよくなっていたのか、とにかく借りてしまいました。

以前テレビでやっていたドラマで、V6の岡田くんが主役で、木更津が舞台で・・・知っていたのはこれだけでした。

見ました。
ハチャメチャです。ぶっ飛んでいます。
何だこりゃ~~!です。
なにせ最後にはゴミ怪獣まで出てきてしまうのですから・・・・。

こんな映画を作っていいのでしょうかね。
大の大人が考えた映画とはとても思えません。
途中までは世の中の常識に捕らわれながら見ていたため、この“何だこりゃ~”映画に入っていけない自分がいましたが、常識を取っ払ってからはずいぶん楽しめましたよ。

脚本はあの宮藤 官九郎さん。
すご過ぎます。

夜は、もちろんU23以下の日本代表vs韓国代表戦を観戦。
結果は0-0の引き分けでしたね。
今日の新聞では評価が別れているようですが、アウェイでしかも相手は最強と言われているU23以下の韓国代表ということを考えると、よくやったと思います。
大久保選手、田中選手の前へ向かう姿勢も健在でした。

特に感じたのは、選手たちの中に以前の日本代表にあった日韓戦に対する特別な気持ちがなくなってきたこと。
特別な苦手意識も気負いも感じていないように見えました。
それだけ日本のサッカーの質が上がったということでしょうか。

それにしても、ユ・サンチョル選手。
相変わらず、がんばってますね。
いい選手です。
[PR]
by bcure | 2004-07-22 11:54 | 映画
まずは勝点3・・・
アジアカップの初戦、日本代表はオマーンに1-0で勝ちました。

俊輔くん、久しぶりの流れの中からのゴールじゃないですか。
左のアウトサイドで蹴ったトリッキーなシュート、あんなシュートは俊輔くんしかできません。
このシュート以外にも、前半何回かゴールに向かうシーンがあったのが、俊輔ファンの私にはうれしかったです。

全体的にはオマーンが断然押していました。
彼らがもう少しシュートがうまかったら、完全に負けていた試合でしたね。(コワイ!)

まあ、結果は勝点3をゲットできたわけで、あの猛暑の中、これは評価しなくてはいけません。
以前の日本代表は、善戦したけど負けたというパターンが多くありました。
しかし、きのうは負けそうだったけど勝った。
実に大きな変化だと思います。

きのうの試合では、中田、小野、稲本、高原、楢崎、久保、柳沢(彼はいても変わらないかも・・・)といった主力選手がいませんでした。
一昔前の日本代表だったら、これだけ抜ければお手上げといった状態だったでしょう。
カズやラモスなどがいないわけですからね。
そんな状態でも、なんとか勝ってしまう。
何だかんだ言っても、日本って強くなっているんだな~と思うのです。

しかし、やはりオマーンは怖いです。
10月に敵地で行われるワールドカップアジア1次予選のオマーン戦。
ここで負けると得失点差でワールドカップへの道は閉ざされる可能性が大きいわけで、きのうの彼らを見ると本当に心配になってしまいます。
(10月のオマーンは、少しは涼しいのでしょうか?)

あと感じたのは、川口選手がずいぶんと落ち着いたプレーを見せていたこと。
以前は、派手なプレーはするけれど、けっこうポカも多かった選手でした。
イングランドやデンマークでの経験は、非常に大きかったようです。

この後、24日のタイ戦で少し一休みしてもらって、28日に強豪イランを撃沈。
そして優勝へと一気に突き進んでいってほしいもんです。
[PR]
by bcure | 2004-07-21 09:14 | サッカー
暑さとサッカーと
外は異常に暑いらしいです。
ニュースによると東京・大手町では今日の午後1時前に39・5度となり、東京の7月の最高気温記録38・1度(2001年7月24日)を上回ったとか。
ほぼ40度ですよ。まさに東京は熱帯地域ですね。

しかし、窓から外を見ると、スーツを着たサラリーマンが歩いているではないですか。
君、体に悪いですよ。
シャツ着て、その上にYシャツ、そしてネクタイを首に巻いて、さらにスーツ、それも黒っぽい色。
本人は平気なんでしょうか。
せめて上着を脱げばいいのに、と他人の私が心配してしまいます。
「夏の東京では、スーツ着用の義務なし」などと石原都知事にでも決めたもらいたいものですね。

そして今年もいます、女子高校生のベスト姿。
この暑いに、何で君たちはベストを着ているのですか。
それでなくても汗臭いお年頃、お願いですから脱いでください。
それにしても、何故なんでしょうね。
ファッション?習慣?シャツ1枚は恥ずかしい?
どう考えても、よくわかりません。

サッカー関連の話題では、まず中田選手のフィオレンティーナへの移籍
中田にとっては、イタリアに渡って5つ目のチームです。
今年からセリエAに復帰したチームで、中田にはちょうどいいかもしれません。
ペルージャ時代のように、中田がチームの中心でいられる可能性があります。
やはり中田はトップ下が似合いますからね。

もうひとつ、今飛び込んできたのは、トルシエさんが解任されたというニュースです。
去年の7月からカタール代表の監督に就任していましたが、結果が残せていなかったようです。
18日に行われたアジア杯1次リーグ初戦のインドネシア戦で1-2で敗れ、解任が決まりました。
代表監督にとっては結果がすべてですから、解任も仕方ないのですが、しかし実に厳しい仕事ですね。
トルシエさんの今後も注目です。

今日はいよいよアジア杯日本代表の初戦、オマーン戦です。
いつものようにインターネットで結果を絶対に見ないようにして、帰宅してから録画したビデオを見ます。
ドキドキですね。
[PR]
by bcure | 2004-07-20 16:35 | その他いろいろ
暑いです
久しぶりの更新になってしまいました。

梅雨も明けていよいよ夏本番ですねと普通は書くものですが、今年の場合は梅雨明け前からすでに真夏状態。
おそらく梅雨自体なかったのではないでしょうかね。
こんな気温がまだ40日以上も続くと思うと、いささかウンザリしてきます。

今年は、海の家も大繁盛でしょうね。
去年、8月に三浦へマグロを食べに行った時、寒くて海岸には誰ひとりいなかったことを思い出しました。
この暑なら、去年の分まで稼げるしょう。がんばってください。

ビールやエアコンも売よれているようです。
かわいそうだったのは、傘業界ですか。
当然ながら傘は売れなかったでしょうね。

しかし日傘で元が取れるかもしれません。
以前は日傘といえばお年を召したご婦人専用のような感じでしたが、最近若い女性も持っている方がずいぶんと増えたような気がします。
昔に比べてUVに対する意識が向上したためでしょうか。

あれって、かなり涼しいのですかね。
涼しいものならば、私も日傘をさしてみたいですよ。
私のような日焼けに超弱い者にとっては、夏の必需品なのかもしれません。
なんで男は日傘をさす習慣がないのでしょう。
そもそも男向けの日傘も売っていませんよね。
もし男も日傘がOKになれば、私は真っ先にさしてみたいと思っています。

サッカーはというと、アジアカップ日本の初戦は20日のオマーン戦です。
先日のセルビア・モンテネグロ戦はかなりいい試合でしたので、その勢いに乗っていきたいところですね。
予選を2位通過した場合は、次の準々決勝でB組1位通過の韓国(おそらく)と当たる可能性が強いので、ここは絶対に1位通過を狙いたいところ。
強豪イランとの戦いがポイントとなるでしょう。

前回の大会では、トルシエ監督のもと見事優勝しました。
ジーコ監督としても意地でも負けられない大会です。
中田や小野、高原、稲本など主力を多く欠きますが、この苦しい状況の中で日本代表がどんな試合をするのか、非常に楽しみです。
[PR]
by bcure | 2004-07-18 17:25 | その他いろいろ
「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」
7日に「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」を見てきたことを書くのを忘れていました。

見に行ったのは、いつもと同じ平和島シネマサンシャイン。
夜7時からの回に行ったのですが、相変わらずガラガラ。
いつもゆったりと見させてもらっています。

いや~、あっと言う間の2時間22分でした。
おもしろかったです。

監督がこの作品から代わったそうで、うまく表現できまませんが、前2作に比べて映画が「締まった」という感じがしました。
主人公たちが、ずいぶんと大きく成長したというのも原因のひとつかもしれません。
お子ちゃま向きから脱皮した、そんな思いがしました。

吸魂鬼ディメンターなんて、お子にはちょっと怖すぎるキャラクターでしょう。

詳しく書くのは控えますが、バック・トー・ザ・フューチャーもどきの「タイム・パラドックス」の部分はもおもしろいですよ。
最初見た時は、ちょっとわからないところもありました。しかし、最後の謎解きの場面では「なるほど、そういうことだったのか」とひとりうなずいた次第です。

全部で7部作の3作目。
あと4作も楽しめると思うと、うれしくなってしまいます。

次作も主人公たちは代わらないようですね。
でも早く撮っておかないと、完全に大人っぽくなってしまいますよ。

その後配役が代わった時が、問題です。
あの3人のイメージが強過ぎますから、代わった俳優さんたちも大変でしょう。
[PR]
by bcure | 2004-07-13 16:45 | 映画
振込手数料って
はじめて店舗の家賃を振り込みに、某信用金庫に行った時のこと、その手数料の高さにびっくりしました。
大家さんの口座がある信用金庫の支店なら、振込手数料もうんと安いだろうと思い、わざわざその支店まで行ったというわけです。
しかし、なんと手数料は420円。(振込金額3万円以上の場合)驚きです。
その支店に振り込むということは、その支店の預金残高を上げてあげるのに貢献することですよね。
なのに、何で420円も取るのですか?
これって高過ぎやしませんか。

というわけで、その支店の窓口で振り込んだのは、その時1回限りです。
その後は、インターネットバンクのソニー銀行を利用していました。
振込手数料が他行でも210円のです。
家賃の振り込みのほか、Yahooのオークションの支払いなどにも活躍していました。
もちろんパソコンからすべてできてしまうので、便利そのものです。

しかし、今日あるメールマガジンで振込手数料が、他行100円の銀行があることを知ったのです。
それは、りそな銀行のりそなダイレクト。
100円は、おそらく最安値でしょう。
(振込手数料が無料だった新生銀行は、今年の9月以降、振り込みが5回までが無料、
その利用回数を超えると他行300円になるそうです)
さっそく申込書を申請しました。

同じ支店への振り込みで420円も取っている某信金さん、大丈夫ですか?
そのうち誰も利用しなくなってしまいますよ。
[PR]
by bcure | 2004-07-12 15:56 | その他いろいろ