カテゴリ:スポーツ( 41 )
ミキティにびっくり
きのうの代表の試合のビデオはまだ見ていません。

試合後オシムさんは俊輔のことをあまり良く言ってないようですが、実際はどうだったんでしょうね。
今日ビデオを見てみましょう。

そして安藤美姫さん。

きのうの優勝は驚きです。すごいです。

私としては前回のオリンピックでもう終わったかな~と思ってましたからね。
あそこからはい上がってくる精神力は持っていないだろうと思っていました。

違ったのですね。見直しました。

さらに彼女には今回封印した4回転があります。

浅田真央+安藤美姫で日本の女子フィギュアー、当分安泰でしょう。

(高橋大輔くんもすごかった)
[PR]
by bcure | 2007-03-25 15:33 | スポーツ
高橋尚子選手、凛々しかった!
本日2回目の投稿です。

東京国際女子マラソン、店から5分ぐらいの第一京浜を走るので、仕事の合間に見に行ってきました。

平和島の折り返し地点のすぐ手前、高橋尚子選手は3位でやってきました。

背筋がピンと伸びてきれいなフォーム、凛々しささえ感じました。(傘をさし片手で撮ったので手ぶれがひどいです)
a0028232_13441845.jpg


レースはまだ終わっていません。
インターネットの速報では、30km地点で1位土佐、2位高橋だそうです。

がんばれ!

・・・・・・・

結局、高橋選手は3位だった。

残念!!!
[PR]
by bcure | 2006-11-19 13:46 | スポーツ
大森ベルポート
大森ベルポートの吹き抜けのフロアー。
a0028232_11561746.jpg
非常に贅沢な造りですね。

バブル期に設計された建物だからこそできた、素晴らしい空間です。

たまにですが、PRONTOでコーヒーをテイクアウトして、ここのベンチで飲んでいます。

店内で煙草の煙に気を遣いながら飲むより、ずっと落ち着けます。

願わくば、スタバだったら・・・・・

PRONTOさん、すみません。
[PR]
by bcure | 2006-09-17 12:05 | スポーツ
全英オープン
毎晩なぜか全英オープンを見てしまいます。

ゴルフは若いころ時々練習場に行ったくらいで、コースにも出たことはない、まったくの素人なのですが、見ているとおもしろいですね。
(真剣勝負のスポーツって、競技を問わずおもしろい!)

トラブルショットが好きですね。
深いラフからとか、バンカーショットとか、木の根本からとか・・・。
こういった場面で、プロの技が光ります。

いつも思うのは、パッティングの不思議。
短い距離でも外しますよね。
何であんな近くから打って入らないの~~と思ってしまいますが、やってみると難しいのでしょう。

解説者もおもしろいですね。

戸張 捷さんの少しキザっぽい解説もいいですし、青木功さんの飲み屋にいそうなゴルフ好きのおやじ的なコメントも好きです。

タイガー・ウッズ、復活か!?
谷原秀人がウッズに3打差の7位、どこまで追い上げるのか!?

今夜も見てしまいそうです。
[PR]
by bcure | 2006-07-23 18:06 | スポーツ
イチロー最高
イチローがいいですね。
今までのクールさはどこへ置いてきてしまったのでしょう。

と言うか、この熱いイチローが彼本来の姿だったようです。

決勝後のコメントで「仲間が・・・・」と仲間の素晴らしさを強調しましたね。
あれを聞いて、いい奴だな~~と思いました。

イチロー株、急上昇じゃないですか。
アンチイチローだった私も、心変わりをしたんですから。

逆にガッカリしたのは松井選手。
ケガが怖かった?シーズン前の調整に支障が?
冗談じゃないですよ。
日の丸を付ける重みがわかってない。
井口選手もしかり・・・。

それにしても野球ファンではないのに、これだけ盛り上がるとは、自分でも思ってもみませんでした。
やっぱり、真剣勝負のスポーツはおもしろい!!
[PR]
by bcure | 2006-03-22 08:42 | スポーツ
WBC・・・・
WBCで日本が準決勝進出しましたね。

普段野球には興味がない私でもWBCの結果は気になっていましたが、アメリカがメキシコに負けてしまったのには驚きでした。
さぞアメリカでは大変な騒ぎなんでしょうね。(ちょっといい気味)
暴動でも起きるか???起きないでしょうけど。

日本は準決勝でまた韓国と対戦ですか。
正直もう飽きましたね。

そもそもWBCって変ですよ。
なんで予選から決勝まで進む間に、同じ国と3回も対戦するのでしょう。
どう考えたって、1次予選を勝ち抜けた時点で、他のブロックの国と対戦するのが普通でしょうが。
(これはアメリカを有利にするためと、どこかに書いてありました)

審判にしてもしかり。
自国の試合を自国の審判がつとめるとは、開いた口がふさがりませんよ。
その上、自国有利の判定となれば、もうメチャクチャとしか言いようもありません。

そうまでしても優勝したかったアメリカ。
ちょっとかわいそうな気もしてきました。
[PR]
by bcure | 2006-03-17 20:38 | スポーツ
荒川静香 おめでとう!
22日の定休日に観た映画のことなど書きたいことも他にありますが、今日は「おめでとう!」の意味を込めてこの話題を書かずにはいられません。

きのうの夜の番組で、荒川選手の演技が朝の6時21分ごろからということを言っていましたので、目覚ましを6時20分にセット。
パッと飛び起きてテレビをつけると、ちょうどアメリカのサーシャ・コーエンが滑っていました。

アナウンサーの前半大きな失敗をしたという言葉を聞いて、「よし!」と心の中で叫んでみたものの、日本選手だって失敗するかも、という不安な気持ちにもなりました。
結局サーシャ・コーエンは、失敗にもかかわらずけっこう高得点をマーク。

そしていよいよ荒川選手の演技です。
見ているだけで緊張するのですから、本人の緊張はものすごいものでしょう。
しかし、そんな緊張はまったく伝わってこない演技でしたね。
その滑りは貫禄さえ漂っていました。
浅田真央ちゃんがいくら良いと言っても、この貫禄は出せないでしょう。
円熟、そんな言葉が一番合っているかもしれません。
実に堂々とした演技でした。

私が好きなイナバウワーの演技時間がやけに短かったことだけが、不満ではありましたが。

得点は1位。
この得点は彼女のベストだそうです。すごい!

続いて村主選手。
まとまっていましたが、オッと言わせる大技がなかったか。
演技終了後には笑顔も欲しい。

そして大本命のロシアのナターシャ、ではなくスルツカヤ(ロシアの女性というと、なぜかナターシャが頭に浮かびます)
お母さんの病気のことや彼女自身の病気のことを聞いていたので、ちょっと応援してしまいました。
最終演技者ということでのプレッシャー、いくら女王と言えどもすごいものがあったと思います。
全体にちょっと硬かったか?
ジャンプでの転倒もあり、3位になってしまいました。せめて銀を取らしてあげたかった。(金はダメですが)

やはり冬季オリンピックの“華”ですね。
素晴らしかったです。

表彰式で君が代を聞いたら、不覚にもウルウルきてしまいました。
[PR]
by bcure | 2006-02-24 13:00 | スポーツ
スノーボード女子クロス
きのうスノーボード女子クロスを見ました。

お も し ろ い~~!!

トリノからオリンピックの競技になったそうで、当然見るのははじめてでした。
実におもしろいスポーツですね。

言ってみれば、バイクのモトクロスのスノボ版でしょう。

<モトクロスについて>
30歳台に一時期凝ったことがあります。
モトクロスと言っても、多摩川の河原でその真似事をしていただけですが、ジャンプした瞬間のフワっとした感覚がたまらなく好きでした。
しばらくやって、これは社会人はやってはいけない遊びだと思いましたね。
骨折など大きなケガの予感が大でしたから。
そう気づいてから、林道ツーリングへと方向転換いたしました。

話がそれてしまいました。

まさしくモトクロスのようにジャンプ台がいくつもあるコースを、4人の選手が滑ります。
コーナーの部分はコースが狭くなっています。
となると、そこでは接触が起こるのがあたりまえ。
レース中、転倒のシーンを何回も見ました。

この転倒、スケートのショートトラックのように誰が悪いからその選手は失格!なんてことはないようで、転んだのは誰のせいでもない、運が悪かったのよ、みたいなもんで、みんな転んでも最後まで滑っていました。
そんな大まかなルールも好きです。

とにかく何が起こるかわかりませんので、離されてしまった選手も前の選手が転倒することを期待して、一生懸命に滑るのもいいです。

決勝戦でも信じられないようなことが起こりました。
独走のアメリカの選手が、最後の最後のなんてことはないジャンプで、考えられないような転倒。
かなり遅れていた2位の選手が逆転優勝しました。

いやー、おもしろいっすよ。

日本の19歳の藤森選手は7位に入賞。
a0028232_12435694.jpg
(写真は「藤森由香応援席」より)
明るいキャラの子で、好感が持てました。がんばりましたね。

まだ日本では競技人口が非常に少ないスノボクロス。
これで人気が出るのは間違いありません。

生で見てみたい競技です。
[PR]
by bcure | 2006-02-18 12:49 | スポーツ
代表の試合、目白押し
明日(日本時間)、日本代表vsアメリカ代表の試合がありますね。

13:00~15:00 テレビ東京系列 (生放送)
いつものように仕事が終わってからのビデオ観戦になります。

かつてはサッカー不毛の地と言われたアメリカ、今はとんでもありません、非常に強いです。
そんなアメリカを相手に、ヨーロッパ組がいない日本代表がどこまでやれるのか、非常に楽しみな一戦です。

一番の注目は、先発が予想される小野選手ですよね。
久しぶりの代表、どんなプレーをしてくれるのでしょうか。

そして個人的に楽しみにしているのが、後半FWの久保選手に代わって出場?すると思われる(勝手にそう思ってます)、巻選手。
彼にとってはおそらく最後のチャンスになるかもしれませんから、どうにか結果を出して、代表に残ってほしいですね。

その後も今月は代表の試合が続きます。
●2/18(土)日本代表 対 フィンランド代表
19:09~21:13 生中継 テレビ朝日系列

●2/22(水)日本代表 対 インド代表
19:16~21:24 生中継  日本テレビ系列

そして6月のドイツへ・・・・。
盛り上がっていきましょう!!
[PR]
by bcure | 2006-02-10 10:32 | スポーツ
朝青龍って、いい奴じゃん
今場所、朝青龍が優勝し、史上初の7連覇、年6場所完全制覇、そして年間最多勝新記録を達成しましたね。
いやはや、すごいもんです。

朝青龍に関しては、やれ生意気だの、礼儀作法がなってないなど、悪役のイメージがありますが、きのうのNHK「サンデースポーツ」のインタビューを見た限りでは、実にいい奴でしたよ。

きちんとした受け答え、礼儀もあり、ユーモアもあり。(それにしても、日本語がうまい!)
いい感じの青年という印象を受けました。(まだ25歳なんですね)

わたし的には、土俵上でのガッツポーズ、負けた時の悔しさの表し方、いいと思うんですけどね。
格式を重んじる相撲とはいえ、人間味も必要。
みんなが個性を出してくれば、もっと相撲もおもしろくなってくるのではないでしょうか。

今場所も空席が目立った大相撲、先行きがちょっと不安でもあります。
[PR]
by bcure | 2005-11-28 11:06 | スポーツ