2007年 01月 13日 ( 1 )
拝啓、父上様
一昨日フジテレビの「拝啓、父上様」の1回目を見ました。

普段はほとんどドラマは見ないのですが、やはりあの名作「前略おふくろ様」を見た世代としてはこれは見ないわけにいきません。
(前略おふくろ様って、調べてみたら32年前だったのですね。もうそんなに経ったのか・・・)

脚本は「前略~」と同じく倉本聰、主演は「硫黄島からの手紙」で大絶賛をあびた二宮和也、そしてこれまた「前略~」に出ていた梅宮辰夫、八千草薫などが脇をかためています。

主人公の設定も下町の板前(今回は神楽坂)と「前略~」と同じ。

せりふ回しも倉本節というか、「前略~」にそっくり。

これで主役が萩原健一ならば「前略~」になってしまいます。

1回目、よかったですよ。
しっとりと楽しめた、そんな感じでありました。

梅宮辰夫の花板(板前の頭)役も実にはまってるし、76歳になった八千草薫が未だに純情可憐なところも見所です。

2回目が楽しみです。
[PR]
by bcure | 2007-01-13 19:21 | 映画