振込手数料って
はじめて店舗の家賃を振り込みに、某信用金庫に行った時のこと、その手数料の高さにびっくりしました。
大家さんの口座がある信用金庫の支店なら、振込手数料もうんと安いだろうと思い、わざわざその支店まで行ったというわけです。
しかし、なんと手数料は420円。(振込金額3万円以上の場合)驚きです。
その支店に振り込むということは、その支店の預金残高を上げてあげるのに貢献することですよね。
なのに、何で420円も取るのですか?
これって高過ぎやしませんか。

というわけで、その支店の窓口で振り込んだのは、その時1回限りです。
その後は、インターネットバンクのソニー銀行を利用していました。
振込手数料が他行でも210円のです。
家賃の振り込みのほか、Yahooのオークションの支払いなどにも活躍していました。
もちろんパソコンからすべてできてしまうので、便利そのものです。

しかし、今日あるメールマガジンで振込手数料が、他行100円の銀行があることを知ったのです。
それは、りそな銀行のりそなダイレクト。
100円は、おそらく最安値でしょう。
(振込手数料が無料だった新生銀行は、今年の9月以降、振り込みが5回までが無料、
その利用回数を超えると他行300円になるそうです)
さっそく申込書を申請しました。

同じ支店への振り込みで420円も取っている某信金さん、大丈夫ですか?
そのうち誰も利用しなくなってしまいますよ。
[PR]
by bcure | 2004-07-12 15:56 | その他いろいろ
<< 「ハリー・ポッターとアズカバン... 選挙ですね >>