うまい!安い!エリンギ
エリンギ、最近よく食卓にのぼります。

昔はあまり食べたことがなかったな、と思い調べてみると、
「ヨーロッパではもともと人気のある食用キノコであったが、日本では1990年代に入って愛知県の愛知県林業センターで初めて栽培が行われ、その後生産が拡大した。」

そもそもは、日本に自生していないキノコだったのですね。
昔は見かけないはずです。

シャキシャキした食感で、バター炒めなんかすると美味しいです。
他にも鍋に入れたり、なんの料理でもOKですよね。

栄養的には、
「その食物繊維とナイアシンの含有量は、ほかのきのこを抜いてトップクラスです。ナイアシンは、体内に最も多く存在するビタミンで、体内のさまざまな代謝に関わっています。皮膚や粘膜の健康を保ち、アルコールの解毒にも働きます。ピーナッツや鶏肉など、ほかのナイアシン豊富な食品と比べて、エリンギはとても低エネルギー。カロリーオーバーを気にする人にもおすすめできます。」

なかなかの実力の持ち主のようです。

年に1度のマツタケより、週に1度のエリンギですね。
[PR]
by bcure | 2006-09-09 11:56 | その他いろいろ
<< ハーゲンダッツ 食べたい! 秋だ~ >>