日本人選手、移籍相次ぐ
大黒がセリエAのトリノへ、稲本がトルコのガラタサライへの移籍が決まりましたね。
(その他に、平山がヘラクレスを解雇か?とか、高校生の伊藤翔がアーセナル入団決定?とか)

大黒も稲本も、前所属チームでは出場機会も減っていたので、まさに渡りに舟の移籍だったことでしょう。

特にガラタサライは以前からボランチを探し続けていたようで、稲本にとっては最高の移籍のはずです。

ましてガラタサライはトルコの強豪。
欧州チャンピオンズリーグにも出場するわけで、我が稲本くん、いいチームに移籍したもんです。
それにトルコ人は親日的だというし。

電撃移籍なので、トルコ語はまったく勉強していないことでしょう。
最初は大変だと思いますが、ここで活躍し、日本代表のレギュラーを確実にしてください。

大黒くんもがんばれ!
[PR]
by bcure | 2006-09-02 11:22 | サッカー
<< 日本代表 0-1 サウジアラビア代表 ダイシンの隣り? >>