ドイツvsイタリア
ドイツvsイタリア、この組み合わせにとても興味がありましたので、4時に起きて見てしまいました。

世界のトップクラスのサッカーって、ものすごいですね。

こんな試合を見てしまうと、日本のサッカーがいかにまだ世界レベルとはほど遠いか、痛感してしまいます。

技術、フィジカル、気持(つまり心技体ですか)、すべてがすごい。

日本がこのレベルに到達するのには、何年かかるのでしょう。

試合はご存じのようにイタリアの劇的な勝利。
開催国がいなくなったのは残念ですが、私の願いどおりイタリアが残ってくれました。

ところで、イタリアのDF、カンナバーロって175cmしかないんですね。
DFは背の高さじゃない!ということがこの試合でよ~くわかりました。
日本のDFもがんばれよ!

以前、決勝はイタリアvsポルトガルと書きましたが、撤回します。

決勝にはやはりジダンがいるべきでしょうね。
そしてジダンの決勝ゴールでフランスが優勝。

大感動のフィナーレを期待しています。
[PR]
by bcure | 2006-07-05 11:18 | サッカー
<< 山崎製パンさんは偉い!! 中田選手、引退 >>