デカフェ
最近デカフェを飲んでいます。
例のYaMayaで買ってきました。
a0028232_15192640.jpg
写真でもわかるように韓国産です。

デカフェって、カフェインレスのコーヒーのこと。
この言葉を知ったのは、ミステリー小説からなんです。
私の愛読書、ローバート・B・パーカーの「スペンサー・シリーズ
スペンサーという私立探偵が活躍する物語なんですが、これにはまってしまい、もう相当な数を読んでいます。
サスペンスの部分はもちろん、スペンサー自身の生活もおもしろく書かれています。

スペンサーが日常飲んでいるのが、このデカフェ。
ほかの人に「何でデカフェなんか?」と、白い目で見られていてもコーヒーはデカフェだけしか飲みません。
理由は今のところ謎です。(まだ読んでない本に書かれているのかもしれません)

で、何で私までデカフェかというと、別にスペンサーを気取っているわけではなく、コーヒーを飲んだ後、カフェインで胃をやられることが時々あるからなのです。
特にスタバの濃い「本日のコーヒー」なんか飲んだ時にですね。
(余談ですが、この「本日のコーヒー」は、デカフェにしてもらえることを最近知ったので、今度トライしてましょう。さすがにラテのデカフェはないようです)

デカフェにすれば、寝る前にガブガブ飲んでも大丈夫です。

デカフェ、試してみませんか?
[PR]
by bcure | 2005-11-12 15:19 | その他いろいろ
<< ワールドカップ予選 プレーオフ... 墓地公園 >>