三ツ沢は近かった(球技場もピッチも)
行って参りました、三ツ沢球技場の横浜FCvs京都パープルサンガ。
近いとは思ってましたが、やはり近かったです。
第三京浜の三ツ沢出口を出てすぐですから、家から40分ほどで到着しました。
550台入れる駐車場もあるし、わが家からは等々力競技場についで行きやすいサッカー場ですね。

さらにピッチまでが近い!!
三ツ沢球技場の名前どおり、球技場ですから陸上トラックがありません。
目と鼻の先で選手が走っています。やはりサッカー観戦はこうじゃなくてはね。
選手の声もハッキリ聞こえます。
横浜FCの選手は、カズに対して「カズさん!」と叫んでいました。さすがに「カズ」とは言えないですよね。

キックオフの1時間少し前に到着しました。席はガラガラ。平日ですからこんなもんでしょう。
夏休みの最終日ということもあって、子どもの姿が目につきます。
それでもホーム側の最前列はすでにほぼ埋まっていたので、アウェイ側に行ったら難なく最前列をゲット。
ゲームを見るならば高い位置の席がいいのですが、今回はカズを見るというミーハー観戦ですから、やはり最前列でしょう。
a0028232_1714298.jpg
メインスタンド側もこんな感じ。こぢんまりした球技場です。

お目当てのカズです。今日は、城選手とのツートップ。格からいったらJ2屈指でしょう。
a0028232_171547100.jpg
実は超近くで撮った写真があったはずなのに、どうやら興奮のあまり保存し忘れた模様。残念!!

試合は前半見事なフリーキックで先制されました。
現在J2首位の京都のきちんとつないでゲームを作るサッカーに対して、ビリから2番目の横浜はロングボール多用、というかそれしかできないといった感じです。

そして後半、横浜がだいぶ押し気味になってきました。
そしてこの試合最も盛り上がったキングカズのゴールが生まれたのです。
味方のシュートをゴールキーパーがはじいたところをゴール。いやー、カズの得点シーンまで見られるとは、ツイてましたね~~!!
a0028232_17274819.jpg
(写真はニッカンスポーツより)

結局試合は1-1の同点でしたが、大満足で帰って参りました。

三ツ沢、いいですよ。すごくアットホームな感じの球技場です。
絶対、また行きます。

追記:
横浜FCには、元日本代表の山口 素弘選手も最近移籍してきました。
きのうも定位置のボランチでがんばっていましたよ。
新入りながらすでに彼がチームの中心のような活躍ぶりには、さすがというしかありません。
[PR]
by bcure | 2005-09-01 17:35 | サッカー
<< Clorets XP 明日は、三ツ沢へ >>