FIFAランク、日本13位
FIFAランクで、日本がイタリアを抜き日本13位になったそうです。
先日のコンフェデレーションズ・カップでギリシャに勝ち、ブラジルに引き分けたことが大きく影響しているとか。

このFIFAランク、以前よりかなり精度が増したそうですが、それでも何だかな~という気持ちです。
イタリアが最近不調だとはいえ、誰が考えても日本がイタリア(14位)より上ってことはないでしょう。

ちなみに東アジア選手権で対戦する韓国が21位、中国が56位、北朝鮮が91位。
まあ、ある程度の目安にはなるかな、といった程度ですね。

日本より上位の国は1位から、ブラジル、アルゼンチン、オランダ、チェコ、メキシコ、アメリカ、フランス、イングランド、スペイン、ポルトガル、ドイツ 、トルコです。

ここでの注目はなんと言ってもアメリカでしょう。
以前はサッカー不毛の地とか言われていましたが、今や堂々の6位ですからすごいもんです。
聞くところによると、アメリカで子どもの競技人口は、野球よりサッカーの方が多いということですので、底辺の拡大がアメリカのサッカーを強くしているのでしょうね。
子どもを含め市民が気軽にサッカーを楽しめる“芝”のグラウンドが、いたるところに整備されているという話も聞いたことがあります。
土ぼこりの舞い上がる河川敷のグラウンドで試合をするのが常識の日本の少年サッカーの現状からすると、実に羨ましい限りです。
数年後、アメリカがどこまで順位を上げてくるのか、楽しみにみていましょう。

日本も早く名実共に13位の実力をつけてほしいもんですね。
[PR]
by bcure | 2005-07-21 13:30 | サッカー
<< なめらかコクプリン セブンイレブン 杏仁豆腐 セブンイレブン >>