ギリシャ撃破!
1-0での勝利、やりましたね。

この試合での中盤はよかったです。特にヒデと俊輔の関係が抜群でした。
それにしてもヒデのボランチって、やはりいですね。
守備もいいし、ボールもしっかり収まるし、そこからの展開もよかったです。おそらく彼のベストポジションではないでしょうか。
そしてわが俊輔くん、久しぶりにいい仕事をしていました。まあ、中盤でのギリシャのプレスが非常に甘かったこともありますが、前を意識したプレーのオンパレード、さすが俊輔といったところでしたね。

この二人に小笠原選手、福西選手が絡み、柳沢選手、玉田選手が動きまわる、理想的な攻撃ができていました。
でも、お願いだからシュートは枠に飛ばしくださいね。
何度もあった決定的な場面を決められない。世界レベルの選手ならば、あれは確実に決めます。

そして書かなければいけないのが、大黒選手。Jリーグでゴールを量産しているのも頷けます。
他が外しまくっている中、短い時間でもきっちり決めてくれますから、心強い選手です。
ジーコ監督はスーパーサブ的な使い方をしていますが、先発はどうなんでしょう。
あれだけチャンスを作れる選手なので、90分間見てみたいと思うのは私だけでしょうか。

次はブラジル戦ですね。
不運なことに、ブラジルはメキシコに負けてしまいました。そのため日本が決勝トーナメント進出に進むためには、勝たなくてはいけない試合になったのです。
ブラジル、何で~~!負けるんだ~!

サッカーは何が起きるかわからないスポーツですが、このブラジル戦に限って言えば、何が起きるかほとんどわかっています。
引き分けで良いならば、その可能性はほんの少しでもありました。しかし、勝つとなると難しい~~!!

ブラジルがメキシコに勝って早々決勝トーナメント進出を決めていたら、神様ジーコ監督に敬意を払って少しは手を抜いてくれたかもしれません。
負けたことで、超本気モードで試合に臨んできます。

まあ、逆に考えると本気モードのブラジルとこんな大きな大会で対戦できることなんて、そんなにあるものではありません。
日本がどこまで戦えるのか、とても楽しみな一戦になりましたね。

こうなってみると、DFの中澤選手の欠場は非常に痛いです。
彼がいればメキシコ戦の2点目はなかったかもしれないですしね。
(きのうの「やべっちFC」ではお茶目なところを見せてくれていました。かなり楽しい男なんですね)

サッカーの神様ジーコにず~と付いている(と私が思っている)サッカーの女神は、果たしてどんな結末を用意してくれているのでしょう?
まさか、日本の勝利ではないでしょうね。
[PR]
by bcure | 2005-06-20 11:07 | サッカー
<< たんぽぽ皮膚科クリニック ワールドユース選手権、決勝トー... >>