バナナを食べましょう!
私はバナナが大好物です。
夕方あたり、小腹がすいた時によく食べています。
甘くて最高においしいじゃありませんか。

バナナについて良く言われるのが、昔は値段が高くて高級品だったといことでしょうね。
病気をすると、普段食べられないバナナを買ってもらえるからうれしかった、などという話しをよく聞きます。
あれって、輸入が制限されていたからなんですかね。
いつからか、バナナは超庶民的な果物になっていました。

今も安いですよね。
100円ショップで、4~5本買えますから、果物の中でも安い方ではないでしょうか。

そんなバナナですが、以前から栄養もあるし、体にもいいという話は聞いていました。
そして、若いものより、熟したものの方がいいとも聞いたことがあります。

今日のニュースでも、そんな話題を目にしました。
見た目は多少悪くても、よく熟したバナナの方が免疫力を高める効果が大きいことが、実験でわかったとのこと。
それによると、日数がたったバナナほど白血球を増やす効果があり、お店で買ってから8~9日目のバナナは、初日のバナナより白血球を5倍多くする作用があるのだそうです。

やはりそうですか。
これからは十分熟してから食べましょう。
しかし、8~9日目ですか?これはいくらなんでも熟し過ぎじゃないですか。
いつも黒い点々がたくさん出て来る頃が食べ頃と思って食べていましたが、それでも買ってから4~5日といったところでしょうね。
8~9日置いておいたバナナって、皮は真っ黒なはずです。
さらに中の身は「ぐじゅぐじゅ」の状態で、決しておいしいものはありませんよ。

免疫力アップをとるのか、おいしさをとるのか・・・?

いずれにしろ体にはいいわけですから、これからは1日1本、欠かさずに食べるようにしましょう。
これで免疫力がアップし、来年の花粉症が軽くすんだら、めっけもんです。
[PR]
by bcure | 2005-04-02 18:34 | その他いろいろ
<< ダイシン百貨店 お花見スポット >>