もうすぐ、イラン戦
いよいよワールドカップ最終予選のイラン戦が近付いてきました。
今からドキドキ、ワクワクです。

代表のドイツ合宿での紅白戦は、4バックで行われたようです。
中田英寿選手(以下ヒデ)と中村俊輔選手(以下俊輔)を同時に使いたいということでの4バックでしょう。

しかしどうでしょうか?
昨年のアジアカップなどで、日本は3バックで結果を出していますし、選手も慣れていると思います。

それをふまえて、私はヒデの右サイドバック起用を提言いたします。
(いくら私がここで提言しても、ジーコさんには届かないでしょうが)
そうすれば、3バックのままいけるのです。

いつも書いているように、何で代表のレギュラーなのか、今イチわからない加地選手の替わりに、ヒデを使おうというのです。
以前所属していたパルマなどでも、右サイドは経験ありますし、加地くんよりは断然いいのではないでしょうかね。

右サイドにいながら、トップ下の俊輔くんと自由にポジションをチェンジする。
マークする相手選手にとっても、イヤなもんでしょう。
時には、左サイドの三浦淳宏選手(以下アツ)とも入れ替わってもいいかもしれません。
俊輔くんが左に入って、ヒデが真ん中、アツが右。
イラン選手もビックリですね。

まあ、こんなのんきなことを書いてますが、本当はものすごく心配ではあります。
イランは確かに強そうですからね。
さらにアウェーの大観衆の応援を受けて、ますます恐い存在になるはずです。

引き分けならば、良しとしましょう。
何が何でも、勝ち点1はゲットする。
でも、サッカーの女神がベッタリと張り付いている、超ラッキー男のジーコさんですから、またまた後半のロスタイムにでも得点し、勝ってしまうような気がしてなりません。

無謀な予想だと思いますが、あえて1-0で勝利と言っておきましょう。
[PR]
by bcure | 2005-03-22 18:45 | サッカー
<< 心配、心配 今日が一番? >>