秋田犬ピンチ!
今日のニュースに、秋田犬のことが出ていました。
小型犬のペットブームに押されて、「秋田犬(いぬ)」が激減しているそうです。(“あきたけん”と呼ぶのかと思っていました。“いぬ”だったのですね)
a0028232_15495587.jpg
写真を見ると、けっこうかわいいですね。
忠犬ハチ公がこの秋田犬だそうです。そして日本犬の中で唯一の大型犬がこの秋田犬だということです。

ちまたでは、室内で飼える小型犬が大ブーム。
そんな世の中にあって、30kg~50kgにもなる秋田犬が敬遠されているのも、わかる気がします。
散歩に行くだけで、ひと苦労ですからね。

ピーク時の72年に4万2000頭を超えた秋田犬の出生登録数は、2004年11月末時点で20分の1の2065頭に激減してしまったとか。
秋田犬は天然記念物の指定を受けているそうで、種の保残という意味においても、このまま減っていっては大変です。

秋田犬保存会では、毎年11月、東京・渋谷で開かれる「ふるさと渋谷フェスティバル」で秋田犬パレードを実施したり、大館市で2月に開かれる伝統行事「大館アメッコ市」でも、約20頭のパレードをするほか、一般の人が秋田犬と触れ合えるコーナーを設けたりと、いろいろな苦労しているようです。
しかし、何せデカイという問題がありますから、いくらパレードをしても今後増えていくとは思えません。
ミニチュア秋田犬なんていう新種でも作るという手はどうでしょう。

ちなみに、今一番のお気に入りは、トイプードルです。
a0028232_1604231.jpg

テディベア・カットにしたトイプードルは、ほんとぬいぐるみのようなかわいさですよね。
欲しい~~!!
どなたか譲ってくれる方はいませんか?
[PR]
by bcure | 2005-01-25 16:06 | ニュース
<< 中田浩二選手、移籍 稲本潤一くん >>