川崎大師へ
きのうの定休日、川崎大師へと行って参りました。
実は川崎大師は、昨年の正月まで行ったことがなかったのです。
子どもが受験ということで、ダルマでも買うかということになって、昨年はじめて出かけた次第です。
大田区のすぐ隣りにあるのに、それまで行かなかったことが不思議ですね。

正月は過ぎてしまいましたが、それなりに人は出ていましたよ。
平日とあって、ご年配の方が多かったようです。
a0028232_1113388.jpg

去年は4日に行ったので、ものすごい人でした。
入場制限もかけられていれ、警察官が何人も出て、あふれかえる人たちを誘導していましたね。
元旦などは、もっとすごかったのでしょう。

そんな押し合いへし合いでのお参りも、初詣らしくていいのですが、きのうのようなのんびりとしたお参りも、またいいもんです。

仲見世通り(と言うのでしょうか)も、このようにいい塩梅に混んでいました。
あまり閑散とていては、かえってさみしいですからね。
a0028232_11312321.jpg

お馴染みの、くず餅やおまんじゅう、さらし飴などの店が並んでいます。

特に威勢がいいのがさらし飴のお店。
どの店も実演販売で盛り上がっていました。
ロープ状になった長い飴を、まな板の上でトントンと大きな音を出して、小さな飴を作っていくのです。
飴が供給過剰になった時には、カラのまな板を包丁で叩いて、いい音を出しています。
こういった風景、実にいいですね。

さらし飴を試食しました。
懐かしい~~~!!!
昔よく食べた味でした。
素朴で旨かった!

お土産に、おまんじゅうとべっこう飴を買って帰りました。
(べっこう飴も好物です)

<番外編>
ちょうど昼どきだったので、すぐ近くの中華料理屋さんで昼食にしました。
a0028232_11325821.jpg

「中華一丸」というお店です。
地図はこちらで。
ここの餃子が、ビックリするほどおいしかったですよ。
何気なく入った普通の中華料理屋さんで、思いがけずおいしい餃子が食べられて、うれしかったです。
川崎大師に行った時には、寄ってみてください。
[PR]
by bcure | 2005-01-13 11:42 | お出かけ
<< お気に入り 古い携帯とvodafoneショップ >>