浦和優勝!
Jリーグセカンドステージで、浦和レッズが優勝しましたね。
浦和はJリーグができてから初優勝です。

きのう浦和の街は、さぞ盛り上がったことでしょう。
先日用事で浦和へ行った時、駅前にあるコンビニのような小さな店に、レッズのレプリカユニフォーム(正式なユニフォームではなくTシャツだったですけど)や携帯ストラップやキーフォルダーといった小物類を売っているのを発見し、「さすが浦和だ~」と感激したことを思い出しました。

自分の街に、応援できるスポーツクラブがあるのって、実にうらやましいですね。
東京は広すぎて、FC東京や東京ベルディは遠くの街のクラブという感じで、今イチ真剣に応援する気が起きません。
大田区にFC大田なんてクラブがあったなら、例えそれがJFLの所属だとしても、熱心に応援してしまいます。
まして浦和はJ1での優勝ですから、浦和界隈の人たちの喜びの大きさは想像できます。
それにしても浦和、一度J2に落ちそこから這い上がってきての優勝ですから、大したもんです。

今季はブッフバルト監督の攻撃的サッカーが成果を出しました。
近年守備を重視するチームが多い中、見ていて楽しいのはやはり攻撃的なチームです。
その核となるのは、なんと言ってもエメルソン選手ですね。
得点ランキングでも2位の大黒選手(G大阪)に4得点の差を付けて1位ですから、今年の得点王はまず間違いないでしょう。

いい選手ですよね。
ヨーロッパのビッグクラブからのオファーも多いと聞いてますが、浦和が好きという理由で、どうやら移籍はしないようです。
そんな選手がいる浦和、強いはずですよね。

この後、ファーストステージの優勝チーム、横浜マリノスとチャンピオンシリーズで年間王者を賭けて戦います。
勢いは完全に浦和でしょう。
横浜は故障者も多いようですから、浦和有利とみます。
しかし相手の監督はもはや名将と言ってもいい岡ちゃんなので、横浜も決して侮れません。

そのチャンピオンシップは12月5日と11日、楽しみです。
[PR]
by bcure | 2004-11-21 11:55 | サッカー
<< ハウルの動く城 最近のお気に入り >>